▼ このページで掲載している内容 <目 次>
はじめてのご相談
  はじめに
  労働問題に巻き込まれたあなたの心構え
  より良い相談とするために
  金融ユニオンに相談する
  金融ユニオン組合員になって労働問題を解決

はじめてのご相談

はじめに

 労働者が抱える問題の多くは、「労働基準法」に違反するものです。
しかしながら、問題を抱えて苦しんでいる労働者にとっては、自分の置かれた状況が、労働基準法に違反するか否かまで判断をする余裕はありません。

 金融ユニオンは、これまで多種多様の労働問題を「労働基準法」にのっとり解決してきました。時には、労働問題に特化した弁護士との協力を得ながら、裁判所に訴えを起こし判決にて労働者の権利獲得に尽力してきました。

 一方、「労働基準法違反」の対象外となるイジメ、パワハラ、セクハラ、モラハラ、男女不平等などにも対応してきました。

 金融ユニオンは、全国に7拠点を持つ労働組合です。
拠点地域はもちろんのこと、全国の金融産業にお勤めの方の「労働問題」の相談に応じております。

 個人の秘密は、厳守致します。安心して、ご相談下さい。

労働問題に巻き込まれたあなたの心構え

 このページをご覧のあなたは、
この先、自分はどうなるのだろうと不安を抱えつつも…

 などと、自分を自分で守る第一歩を踏み出そうと考えていることと思います。

 もしあなたが会社から理不尽な扱い受け、それを不服として、ご自身の置かれた状況を打破しようと考えていらっしゃるなら、金融ユニオンはあなたの力になれるはずです。

 労働問題として会社側と交渉を開始すると、往々にして会社は非人道的な対応をしてきます。もし人道的な対応ができる会社であれば、あなたは労働問題に悩むことはありません。
 大げさかもしれませんが、会社との交渉は「闘いの始まり」と考えてください。抜かりなく準備をして、相手の出方を考えながら戦略的にこの「闘い」勝てるよう頑張りましょう。

より良い相談とするために

 労働問題を解決したいと考えたあなたの力になるために、相談の際は準備をお願いいたします。具体的には、

金融ユニオンへ相談する

 相談の準備が整ったら、相談となります。金融ユニオンでは以下の二つの相談ができます。

 相談については、「解雇・雇い止め」など緊急性を伴うものから、ご自身の今後を検討する上のものまで対応いたします。加えて、金融ユニオンへの相談が勤務する会社へ知られないように希望される場合は、「匿名」でのご相談も可能です。安心してご相談ください。

電話による相談

 電話による相談では、あなたの相談に対して一般的な解決方法などのアドバイスを基本としています。

 もし緊急性を伴うもの、労働基準法に違反する可能性が強いものの場合は、電話連絡の後、直接訪問いただくことをおすすめいたします。

 現在、ホームページをご覧になってご相談を検討されている方については、近畿支部にて対応しております。まずは近畿支部へご連絡をお願いいたします。

直接事務所への訪問

 「解雇・雇止め」などの緊急性を伴うものを含め、金融ユニオンと一緒であればどのような対応ができるのかを具体的に知りたい場合は、直接訪問をおすすめします。

 ただし、受付時間は平日を基本としていますので、平日働いているため休む事が難しい場合には、別途ご相談ください。

 また現在、ホームページをご覧になってご相談を検討されている方については、近畿支部にて対応しております。まずは近畿支部へご連絡をお願いいたします。

金融ユニオン組合員になって労働問題を解決

 相談の結果、あなたが金融ユニオンと一緒に労働問題を解決しようと決断したら、金融ユニオンの組合に加入します。
 金融ユニオンは、上部組織として金融労連に加盟しており、金融産業における労働問題についてのエキスパートになります。また金融ユニオンは働き甲斐と職場を守るため、「ひとりはみんなのために、みんなはひとりのために」をモットーとして活動しています。安心してください。

 組合に加入すると、組合費が発生します。組合費については個人の状況により費用が変動しますので、詳細についてはご相談時にお問合せ下さい。