金融労連:全国金融産業労働組合(金融ユニオン)は、銀行、信用金庫、労働金庫、農協、生保、カード会社及び、その関連会社に勤務する正社員・パート・派遣労働者・出向者のための労働組合です。

トピックス・ニュース 金融労連 全国金融産業労働組合 金融ユニオン

新加入紹介 雇用の継続を求めて


全国金融産業労働組合(金融ユニオン)

−三菱東京UFJ銀行から加入−


1月22日、東京の支店でMFA(個人運用取引等担当営業職)で、職場の上司からのいじめにあって、心の病で2012年10月から休職中のKさんが、雇用不安から継続雇用を求めて金融ユニオンに加入しました。

今年1月末日の契約更新時に、従来の6ヶ月契約を3ヶ月に短縮し、4月の更新時までに回復しなければ、契約は更新されないと言われました。

Kさんは、10年以上も働き続けて、何度も表彰を受けてきたにもかかわらず、昨年1月から転勤してきた職場の上司から、いじめを受け心の病になり、休職させられた災いともいえる状況での銀行対応に、納得できないと救済を求めています。

1月22日に名古屋での団体交渉で銀行に加入通告をし、「パワハラの謝罪」「従来通りの契約更新」「職場復帰のリハビリ勤務」の要求を提出しました。

早速、1月25日に人事との交渉では、次回契約更新は体調によって契約更新拒否はしない。事実調査の上で対応すると確約しました。

Kさんは、組合の機敏な対応と雇用保障が確保への展望が開けたことを喜ぶとともに療養に専念できると感謝しています。引き続き、パワハラ問題の実態把握と是正を求めて交渉を進めます。