金融労連:全国金融産業労働組合(金融ユニオン)は、銀行、信用金庫、労働金庫、農協、生保、カード会社及び、その関連会社に勤務する正社員・パート・派遣労働者・出向者のための労働組合です。

トピックス・ニュース 金融労連 全国金融産業労働組合 金融ユニオン

三菱東京UFJ銀行で有休は自由に取得できるのか?


全国金融産業労働組合(金融ユニオン)

金融ユニオン組合員のいる神戸支店で「25日多忙日は有休取得日として認めない」と課長会議で決めたから、25日の申し出を許可されない事態が起こりました。同僚の不満を聞いた組合員が、同僚に指示した上司に聞いたところ、「支店課長会議の申し合わせがあったので、課長の指示で対応した」ということでした。

金融ユニオンとの今年3月の協議では、職場での有休取得に関して上司のパワハラ的いじめを受けて、出勤できなくなった組合員の問題の協議の結果、銀行より「年休取得は基本的に自由であり、時季変更権は事業の正常な運営に影響するような重要な場合しか使えない」と確認しました。

今年4月には、その趣旨の通達を支店長宛に発信したと組合に通知し、その文書を組合に送付されてきました。

神戸支店の組合員は、当該通達を課長に提示して、「この内容を支店長から聞いているか?」と尋ねたところ、課長からは「その文書は、どこでもらったのか?」と初めて見る対応でした。結果的には課長から同僚に対して、「25日 は希望通り、ぜひ取得してください」との連絡を受けて、同僚は久しぶりの3連休を取得できることになりました。

組合では、改めて銀行の支店長限りの通達の不十分さを明らかにして、労働基準法の休暇ルールなどは、全行員に徹底するように銀行へ申し入れすることを決めています。