「給与規程の提出を拒否(大阪シティ信金)」 金融労連 全国金融産業労働組合

トピックス・ニュース 金融労連 全国金融産業労働組合 金融ユニオン

全国金融産業労働組合(金融ユニオン)

給与規程の提出を拒否(大阪シティ信金)

大阪シティ信金は、金融ユニオンからの夏期臨給1・5カ月要求に対して、5月13日付回答書で、「現行の給与規程により賞与を支給する予定です」などと回答してきたため、金融ユニオンは給与規程の提出を求めました。

ところが大阪シティ信金は、6月29日付回答書で「貴組合から給与規程の提出を求められましたが、提出は控えさせていだきます」と労働組合に対する給与規程の提出を拒否してきています。

理由は「当庫職員については社内LANでいつでも閲覧できる状態にあるから」というものです。

これでは労働条件について交渉する労働組合として、実際の賞与支給が、給与規程に合致しているのかどうかさえ検証できません。このような実質上の交渉の形骸化、労働組合の経営チェック機能の否定を意味する不誠実なやり方を認めるわけにはいきません。企業名を出して、監督官庁などにも改善指導を求めていく必要がありそうです。