「私のひとひと 憲法記念日は憲法会議」 金融労連 全国金融産業労働組合

トピックス・ニュース 金融労連 全国金融産業労働組合 金融ユニオン

全国金融産業労働組合(金融ユニオン)

憲法記念日は憲法会議

 憲法記念日は毎年各地で集会などが行われています。

 今年の憲法会議は、第一部ザ・ニュースペーパーによるパフォーマンスです。「71年目の憲法を笑う!」という題目でしたが、そのおかしさはとても紙面には書けません。当日の朝、新聞に出ていた名古屋市長のパスポートの行方不明(あとから出てきた)騒動から、憲法9条1項、2項を残し、自衛隊を明記したいアベそっくりさんまで、まさに抱腹絶倒で会場中が笑いの渦でした。

 第二部は、渡辺治・一橋大学名誉教授の講演でした。渡辺教授は、政治学、憲法学が専門で、2004年「九条の会」発足当時からの事務局長です。なぜ、安倍首相は執拗に改憲をめざすのかに始まり、市民の共同・3000万署名が9条を守り、改憲を阻止できる。市民共同の取り組みこそが大切と心に響きました。

 今まで、「9条の会」は共同行動に名前を出すことは、控えてきたが「全国市民アクション」に名前を連ね、3000万署名を達成するために共同の輪を広げようと結びました。

 毎年、この集会に参加している大勢の人たち一人ひとりが憲法を語り、広めることにより私たちの暮らしと平和が息づいていると感じています。

(愛知ブロック・K)