『「働き方改革とは何ぞや?」パート2 若者の自死はなぜ!入社1年目で相次ぐ過労自死 @』 金融労連 全国金融産業労働組合

トピックス・ニュース 金融労連 全国金融産業労働組合 金融ユニオン

全国金融産業労働組合(金融ユニオン)

「働き方改革とは何ぞや?」パート2
若者の自死はなぜ!入社1年目で相次ぐ過労自死 @

 大阪北部地震報道やワールドカップで盛り上がっている最中に、安倍内閣は国民世論に背を向けて「働き方改革関連法案」を両院で強行採決しました。

 そもそも安倍内閣が「働き方改革」を言い出した背景には経済界の思惑があり、これまでも国の政策は見直しや規制緩和され、進められてきた背景があります。

 ここでは、3月10日に名古屋であった、「健康で働くための東海セミナー」で講演した弁護士のレジュメをもとに一部加筆を行い、紙面の都合により数回に分けて紹介します。

 なぜ未来ある若者が追い込まれていったのか、社会人になるために何がたらなかったのか、悩みや苦しみを話す相手がいなかったのか等など、私たちの組合活動の参考になると考え、「働き方改革とは何ぞや?」のパート2として掲載していきます。