『コスト削減・収益拡大・高度な営業! 三菱UFJ銀行』 金融労連 全国金融産業労働組合

トピックス・ニュース 金融労連 全国金融産業労働組合 金融ユニオン

全国金融産業労働組合(金融ユニオン)

コスト削減・収益拡大・高度な営業! 三菱UFJ銀行

 今、利ザヤの縮小の中で銀行の統合を含めた合理化が全国的に進められています。

 中でも、コスト意識の共有を強く示しています。さらに融資・預金・資産等残高よりも、フローによる手数料収益拡大を目指しています。

 顧客基盤の再構築として一般層は非対面中心の効率営業を、「資産あり」層には対面で営業プロセスを進化した対応を示しています。

 資産あり層に対する銀行、信託、証券の総合的な一体営業方針です。

 そのために、新人事制度でも高度な営業プロセスを担える人材育成体制構築を目指しています。

 非対面営業部門の再編合理化=AI化含む合理化と店舗の再編合理化であり、結果としてのコスト削減を目指す銀行づくりが進められようとしています。

 労働組合として、雇用継続を求める全労働者の雇用を守り、家事と仕事を保障しながら時代に合う、銀行づくりを、関係者の皆さんの声をシッカリ経営にぶつけていきましょう。

(近畿支部・U)