金融労連:全国金融産業労働組合(金融ユニオン)は、銀行、信用金庫、労働金庫、農協、生保、カード会社及び、その関連会社に勤務する正社員・パート・派遣労働者・出向者のための労働組合です。

こんな時、どうする?(賃金関連の問題編) 金融労連 全国金融産業労働組合 金融ユニオン

こんな時、どうする?(賃金関連の問題編)


賃金関連の労働問題は、多種多様です。
残業代、賃金、ボーナス、退職金、解雇予告手当等々…

これら賃金について、その請求に時効があることについては、「労働問題相談のページ」にてご説明しましたが、今一度、お伝えすると、

残業代等の請求時効は、2年間。退職金についてのみ、請求時効が5年間とされています。

賃金関連の労働問題の解決にあっては、会社と当事者であるあなた一人で交渉しても、なかなか成果はあがりません。

ズバリ!会社との交渉は、組合に加入し、団体として交渉することです。

組合として、団体交渉の申請をすることで、会社側には話し合いに応じなければならない「義務」が発生します。これにより、話し合いもスムーズになると同時に、個人に比べ強い姿勢で交渉に臨むことができます。

迷わず「金融ユニオン」ご相談下さい。

  1. 「賃金カット・未払い」 こんな時は、どうする?
  2. 「サービス残業」 こんな時は、どうする?
  3. 「ボーナスカット・未払い」 こんな時は、どうする?
  4. 「退職金未払い」 こんな時は、どうする?

「賃金カット・未払い」 こんな時は、どうする?


会社側の都合だけで、賃金をカットすることは、労働基準法で禁じられています。

たとえ、就業規則等で記載があったとしても、賃金カットに至る「合理的な理由」と「対象者(賃金をカットされる労働者)」の同意が必要となります。

一方的に賃金カットを強要された場合は、速やかにお近くの「金融ユニオン」の各支部へご連絡を下さい。また次の資料が必要となりますので、準備をお願いします。

  1. 会社との交渉の状況を記したメモなど
  2. 出退勤記録(タイムカード等)の写し
  3. 賃金台帳
  4. 給与明細票
  5. 労働契約書
  6. 就業規則 等

上記、6点以外にも、必要により、新たに資料の手配をお願いする場合があります。

次に、「金融ユニオン」における会社側との交渉の流れをご説明します。

賃金未払い等における「金融ユニオン」交渉の流れ

「サービス残業」 こんな時は、どうする?


会社から残業代が支払われない…
上司からの命令…
会社の状況もよくわかる…

こんなことを思いながら、未払い分の残業代の請求を放棄していませんか?

ですが、放棄する理由は何もありません。

実際に、「金融ユニオン」にて団体交渉を行い、請求通り未払い分の残業代を得た仲間もいます。

「金融ユニオン」にて団体交渉を行う場合、下記の資料が必要となりますので、ご用意をお願いします。

  1. 会社との交渉の状況を記したメモなど
  2. 出退勤記録(タイムカード等)の写し
  3. 賃金台帳
  4. 給与明細票
  5. 労働契約書
  6. 就業規則 等

上記、6点以外にも、必要により、新たに資料の手配をお願いする場合があります。

次に、「金融ユニオン」における会社側との交渉の流れをご説明します。

サービス残業代未払い等における「金融ユニオン」交渉の流れ

「ボーナスカット・未払い」 こんな時は、どうする?


ボーナスがカットされた…

「ボーナス」。会社側にとっても、労働者側にとっても、非常に曖昧な賃金です。

この為、会社側の都合に合わせ利用されがちです。交渉においても、その曖昧さゆえに困難です。

まずは、就業規則にボーナス支払いについて、明記されているか否か…
明記されていれば、賃金の未払いと同様の対応をします。

実際に、「金融ユニオン」で、団体交渉を行う場合、下記の資料が必要となりますので、準備をお願いします。

  1. 会社との交渉の状況を記したメモなど
  2. 出退勤記録(タイムカード等)の写し
  3. 賃金台帳
  4. 給与明細票
  5. 労働契約書
  6. 就業規則 等

上記、6点以外にも、必要により、新たに資料の手配をお願いする場合があります。

次に、「金融ユニオン」における会社側との交渉の流れをご説明します。


「退職金未払い」 こんな時は、どうする?


退職金が、支払われない…

まずは、就業規則を確認しましょう。就業規則に退職金支払いについて、明記されているか否かです。
明記されていれば、賃金の未払いと同様の対応をします。

退職金の請求時効は、5年です。

実際に、「金融ユニオン」で、団体交渉を行う場合、下記の資料が必要となりますので、準備をお願いします。

  1. 就業規則
  2. 給与明細票
  3. 労働契約書 等

上記、3点以外にも、必要により、新たに資料の手配をお願いする場合があります。

次に、「金融ユニオン」における会社側との交渉の流れをご説明します。