「大阪シティ信金前でも抗議行動|大阪労連争議支援行動」 金融労連 全国金融産業労働組合

トピックス・ニュース 金融労連 全国金融産業労働組合 金融ユニオン

全国金融産業労働組合(金融ユニオン)

大阪シティ信金前でも抗議行動|大阪労連争議支援行動

「大阪シティ信金宣伝行動」

− 大阪シティ信金前で抗議行動 −
『画像』の部分をクリックすると拡大します


 大阪労連と大阪争議団共闘会議は「大阪から全ての争議をなくそう」と早朝から宣伝・抗議要請行動に取り組み、約200人(金融ユニオンから6人)が参加しました。裁判所での早朝宣伝に続いて、中之島公園で開かれたスタート集会では、大阪労連川辺議長が「維新型政治の中、大阪では全国に類を見ない公務の争議が激増している。このような争議を起こさせない闘いに全力をあげよう」と訴えました。

 金融労連の仲間は、この後、パワハラ・解雇を強行した大阪シティ前での抗議・要請行動、地域労組「こぶし」が闘っているUSEN、非正規労働者の雇用破壊攻撃を進めるNTT西日本とその子会社などへの抗議行動に参加しました。

無礼極まる 大阪シティ信金の対応

 この日の要請については、事前に大阪シティ信金に連絡していたにもかかわらず、「月末で忙しいので部屋が取れなかった」との理由で要請団を営業室の玄関先のロビーで立たせたままの対応となりました。「月末で忙しい」と言いながら、抗議行動の模様をビデオ撮影する時間のゆとりは信金側にあったようです。

 また、ふだん、ほとんど駐車していない本店前の道路のコインパーキングが満杯になっていて、宣伝カーの横付けを妨害しているのかと疑いたくなります。「事前連絡」がこのような対応に使われるのなら、今後、「事前連絡」の見直しも考えざるを得ません。繰り返し取り組まれている大阪シティ信金への抗議・要請行動は、大阪の労働者・労働組合にも広がりを見せ、宣伝カーの上から大阪シティ信金の非情ぶりを訴える尾形さんをあちこちで激励する姿も見られました。

尾形さん大阪シティ信金前の挨拶

寒い中、金融ユニオンをはじめ多くの労働組合の仲間が応援のため集まって頂きました。パワハラは人権蹂躙行為、組織ぐるみの隠蔽をやめろ!・・心中の思いを余すことなく話せました。信用金庫は月末で忙しいから!との理由で要請文を玄関で受け取るという非礼な行動に出ました。信用金庫の体質を物語っています。僕は決して負けません。真実ほど強いものはない!その信念で闘ってまいります。皆様から勇気を頂きました。心より感謝申し上げます。今後とも宜しくお願い申し上げます。