2021/03/20

春闘、がんばろう!

 東日本大震災から10年たった。

 「復興五輪」を世界に表明できる状況になったのか。最近では「人類がコロナに打ち勝った証し」としての五輪大会をなどと、物事を前向きに捉えようとしているように見えるが、依然として、世論調査では再延期、中止を願う国民の声が多い。一方、コロナ感染症の広がりは新たな変異株の拡大に危機感が募っており、増々五輪開催は危ぶまれる自動車、電機、重工などの大手が春闘回答を出してきたが、コロナ禍の状況を全く無視した低額回答、こういう時こそため込んだ内部留保を吐き出さずにいつ出すのだ。経団連の偉い様が「日本の賃金は経済協力開発機構でも下位になっている」と発言しながらである。我々の春闘はまだ終わっていない。頑張ろう!

(W)


金融ユニオン・リンク

金融労連ロゴ 全労連ロゴ


ページの先頭へ