2021/05/03

憲法集会に参加

 5月3日憲法記念日に、名古屋では恒例となっている「市民の集い」が開催されました。

 昨年はコロナ感染拡大で中止となり、呼べなかったお二人、水島朝穂教授(早稲田大学法学学術院)の「改めて憲法について考える」をテーマにしたユニークで分かりやすい講演と、コメディアン松元ヒロ氏の世相風刺と政治批判を織り込んだスーパーライブに酔いました。

 ドイツと日本のコロナ対処に対する憲法上の扱いとの違いや、米中対決のなかの平和の危機、バイデン大統領のしたたかさなど、憲法の条文を織り込みながらの講演にモヤモヤがすっ飛びました。

(Y)


金融ユニオン・リンク

金融労連ロゴ 全労連ロゴ


ページの先頭へ